チェコ・クリスマスプライズだより3 フィギュア終了 

昨日行われたフィギュア競技の結果。
難しいコンディションの中、1位に宮内選手、2位に和田選手がつけました。

いよいよルーティンが始まります。今日はデュエットが行われます。
現在フィギュアのみの成績では1位野呂・和田ペア、2位ベラルーシペア、3位宮内・山田ペアと続いてます。
ワン・ツーフィニッシュできるように頑張ります。

フィギュア結果
  1 宮内 花菜 2002 Japan 72.0444
  2 和田 彩未 2003 Japan 71.7944
  3 VYSOTSKAYA Aliaksandra 2002 Belarus Youth Team 70.8111 
  4 REICHOVÁ Viktória 2002 Slávia STU Bratislava, Slova 69.8778
  5 KAZACHONAK Alina 2002 Belarus Youth Team 69.6167
  6 野呂 さくら 2002 Japan 69.4222
12 山田 琴音 2003 Japan 66,8444


Christmas Prize 2016 
aqua_en

チェコ・クリスマスプライズだより2 まもなく競技開始

いよいよ大会がスタートします。
今大会には、シニアを含め、16ヵ国35クラブが参加しています。
大会中は練習プールがないため、大会前で一般公開されている本番用のプールで、コンディション作りに励みました

大会初日、フィギュア競技が行われます。
選択フィギュアは3グループ。
25mの大会プールに189名の選手がエントリーしているので、直前練習は3グループに分けられ、45分交代で行われます。各グループの練習後は本番までプールに入ることができません。
日本は1グループ目だったので、競技開始まで2時間近く待たなくてはなりません。
フィギュア競技も4時間ほどかかる予定のため、選手の集中力が大切になってきます。
練習の成果を出せるように、集中して頑張ります。

▼フィギュア競技直前のグループ練習風景 161202czech-1
▼参加国の国旗を飾った会場。
161202czech-2

日本水泳連盟 大会ページ

チェコ・クリスマスプライズだより1 選手団到着

12月2日~4日までチェコ・プラハにてクリスマスプライズ2016が行われます。
毎年ユースエリート強化合宿から選抜された選手たちが個人種目(ソロ・デュエット)に参加しており、今年も4名の選手がエントリーしています。

ちょっとしたアクシデントはあったものの、コーチ、選手共に元気にプラハに入りました。
到着翌日の今日(11月30日)、早速朝6時から一般解放のプールで練習開始。
現地入りしているチームはまだ日本のみで、地元チームと一緒に練習をさせてもらいました。

▼プール入口にて。チェコ・プラハは寒いですが、元気に頑張ります。応援よろしくお願いします!!!
左から山田琴音選手、宮内花菜選手、野呂さくら選手、和田彩未選手
161130czech-1
 
▼朝6時、一般開放に交じって練習開始
161130czech-3

▼現地入りしているのは日本チームのみ。まだゆったりとプールが使えています。
161130czech-2

Christmas Prize 2016
aqua_en

日本水泳連盟 大会ページ

記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。