代表チーム合宿がJISSにて再開。

6月19日に県外移動が解禁されたのを待って,6月20日よりASナショナルチーム(オリンピック代表チーム)の合宿をJISSにて再開しました。JISSを含むHPSC(ハイパフォーマンススポーツセンター)は5月末より段階的に使用できるようになりましたが,感染拡大防止ガイドラインのもと施設利用規則に則ってトレーニングを進めています。以前のように自由にいつでもどこでも好きなだけトレーニングできるようになるにはまだ時間がかかりますが,チーム全員で時間を共有できることは非常に有意義なことです。

IMG_4932のコピー

 

世界ジュニア選手権は2021に延期、世界ユース選手権と合同開催。

2020年8月下旬に開催予定であった第17回FINA世界ジュニア選手権は,COVID-19の影響で来年2021年に延期となり,第2回FINA世界ユース選手権と合同で開催されることになりました。
また,11月に予定されていたアジア水泳連盟AASFアジア選手権(フィリピン・クラーク)も延期されることとなりました(延期日程は未定)。
13−15歳区分ソロ・デュエット代表を派遣する予定であった地中海カップ(9月,ギリシャ・アレクサンドロポリス)は中止となりました。


「FINA世界ジュニア&ユース選手権2021」
2021年8月21日〜29日,カナダ・ケベックシティ

FINA HP情報:
FINA World Junior Artistic Swimming Championships 2021
August 21 - 29, 2021
http://www.fina.org/event/fina-world-junior-artistic-swimming-championships-2021 

FINA World Youth Artistic Swimming Championships 2021
August 21 - 29, 2021
http://www.fina.org/event/fina-world-youth-artistic-swimming-championships-2021-0

会場プール:PEPS Aquatic Centre
4_peps_abcp-coarchitecture_stephanegroleau




JISS ASプールでの練習再開!

COVID-19緊急事態宣言後,HPSC(ハイパフォーマンススポーツセンター)の施設利用ができなくなっていましたが,6月より段階的に施設の利用が可能となりました。AS代表チームの関東在住の2名が滝田コーチとともに,定められたガイドラインや施設利用ルールにしたがって,6月3日より練習を再開しました。他の6選手は関西で所属練習を行っており,6月下旬より,8名全員でのJISS代表チーム合宿を再開する予定です。
しばらくは厳しい施設利用制限ルールのもとでの練習が続きますが,選手らは「水を得た魚」の如く,イキイキとした表情が戻りました。

68013400-D31B-458D-8905-AE09693D087F
7D47E3AA-7945-4D0B-9D2F-7816800A9032

記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。