ChristmasPrize2012終了!

12月7日ー9日にチェコ・プラハで行われた<ChristmasPrize2012>が終了致しました。
日本からは2012年度ユースエリートの3選手が13ー15歳区分に出場し、Figure1-3位,Solo優勝(阿久津咲子),Duet優勝(阿久津咲子&塚本真由)の結果でした。
3選手の平均身長は169cmで、出場選手の中でも高身長な日本チーム派遣となりました。
今後の活躍に期待します!

Figure
1位 吉野倫加 72.4651
2位 塚本真由 71.3895
3位 阿久津咲子 71.3110
4位 Russia Endaltseva Maria 71.1395
5位 Russia Golovakova Maria 71.0116
59-1
59-5

Solo
1位 阿久津咲子 Total 147.0310
2位 Turkish. Bakeri Defne Total140.6176
3位. Endaltseva Maria Total138.8295
59-3
59-6

Duet
1位 阿久津咲子&塚本真由 Total 148.2903
2位 Russia Novikova&Endaltseva Total 143.6577
3位 Turikish Bakirci&Gundes Total 141.7311
59-2
59-4

ユースエリート選手クリスマスプライズ大会遠征

毎年、12月にチェコ・プラハで行われる「Christmas Prize」に今年もユースエリートの3名の選手を派遣しました。
6日夕方からの公式練習に先駆け、試合会場のプールで一般開放に混ざって練習をしました。
明日からいよいよ試合が始まります。
しっかりと日頃の成果が出しきれるように頑張ります!
58


FINAワールドトロフィ大会最終結果

最終日の12月2日(日)はフリーコンビネーションが行なわれ,日本は中国に次いで2位の結果でした.
ハイライトルーティン,シーマティックデュエット,シーマティックチーム,フリーコンビネーションの全4種目の合計得点で争う総合順位は,優勝中国,第二位日本,第三位ウクライナとなりました.
日本チームはロンドンオリンピック選手7名に新たな5名を加えた12名で挑み,中国には及びませんでしたがウクライナとカナダを抑えて見事,銀メダルを獲得しました.
中国,日本ともに,2週間前にアジア選手権(ドバイ)に遠征したばかりで非常にタイトなスケジュールでしたが,アジアで金,銀を制覇しました.

結果は以下のFINAウエブサイトで見ることができます.
http://www.fina.org/H2O/index.php?option=com_content&view=article&id=3252:mexico-2012&catid=273:results&Itemid=310

皆様,応援本当にありがとうございました.

本遠征をもってマーメイドジャパンの活動はしばらくお休みです.
平成24年12月22日(土)に2013世界水泳代表&ユニバーシアード代表候補選手選考会を実施し,1月より新チームで合宿を開始いたします.
今後ともマーメイドジャパンをよろしくお願いします!
57-1
57-2


記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。