バルセロナ合宿

フレンチオープンの後、世界水泳個人種目代表の3選手はスペイン・バルセロナ郊外にあるナショナルトレセン、通称CAR(Centre d'Alt Rendiment Esportiu)に移動し、今日(3/18)から3日間、シンクロスペイン代表チームと合同練習をしています。
ウォームアップエクササイズ、筋トレ、スイム、ベーシック等、同じメニューで練習し、スペインデュエットと日本デュエットがペアを入れ替えてお互いの曲でエレメンツを試しました。
また、Gemma Mengual(スペインの元ソリスト)が練習を観に来て下さり、日本のソロの手直しをしてくれました。
Gemmaには脚技と手の動作のいくつかに助言をもらい、脚を振り回す両脚のフィギュアでは膝が常に水面上にあること、そして常にジャッジを意識した視線を強調することの大切さを教わりました。

スペイン代表チームに日本選手を紹介する藤木麻祐子スペイン代表コーチと日本選手(乾友紀子、足立夢実、三井梨紗子)
82-1

















シンクロ専用プールでのスイム合同練習。
82-2

















Gemma Mengualと映像チェック。
82-3
82-4

最終日競技結果

最終日(3/16)、チームテクニカル決勝、ソロフリー決勝、チームフリー決勝が行われました。日本チームはチームテクニカルにはエントリーしませんでした。ソロフリーで乾友紀子選手が第2位に入り、チームフリーで日本が優勝しました。

以下、競技結果です。

ソロフリー決勝
第一位 CARBONELL Ona スペイン 93.5625
第二位 乾友紀子 日本 92.0250
第三位 CERRUTI Linda イタリア 86.6255
第四位 フランス 84.1125
第五位 SANCHEZ Etel アルゼンチン 81.4000
第六位 スウェーデン 77.9000

チームフリー決勝
第一位 日本 92.7625
第二位 中国・江蘇 91.7250
第三位 フランス 86.6625

ソロフリー2位の乾友紀子選手。
81-1

















ソロフリー表彰。
81-2

















チームフリー。
81-3

















チーム集合写真。
81-4

第二日目競技結果

第二日目(3/15)は、ソロテクニカル決勝、ソロフリー予選、デュエットフリー決勝が行われました。日本は、乾友紀子選手がソロテクニカル優勝、乾友紀子&足立夢実組はデュエットフリー第三位でした。

以下、決勝の結果です。

ソロテクニカル決勝
第一位 乾友紀子 日本 90,7355
第二位 CERRUTI Linda イタリア 84,4584
第三位 SANCHEZ Etel アルゼンチン 80,3333

デュエットフリー決勝
第一位 中国・四川(JANG Ting Ting & JANG Wen Wen)94.4250
第二位 スペイン(CARBONELL Ona & CRESPI Margalida)94.0750
第三位 日本(乾友紀子&足立夢実)92.0500
第四位 フランス(AUGE Laura & CHERETIEN Margaux)86.2500
第五位 イタリア(CERRUTI Linda & FERRO Costanza)86.1375
第六位 チェコ(BERNARDOVA Sona & DUFKOVA Alzbeta)86.0625

デュエットフリー表彰
80-1

80-2
記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。