SUPER MIXバーチャル大会の案内

イスラエルのエルサレムASクラブの主催でミックスデュエットのZOOMバーチャル大会が企画されました。
ロシアミックスデュエットのガーナ・マキシモーバコーチ振付,アレキサンダー選手のデモでルーティン課題(約55秒)が制作され,3つの年齢区分(12歳以下,15歳以下,15-19歳)でバーチャル大会が実施されます。
本大会は事前に送った動画を,バーチャルでFINAジャッジが見て,FINAルールに沿って判定するという方法です。
本大会のエントリーは各自で行っていただきます。後述の[エントリー手続き等について]を参照ください。

[KEY DATES]
エントリー申込締切: 2020.9.7
動画送付締切:  2020.9.17
SUPER MIXバーチャル大会: 2020.9.19(土) 15:00(エルサレム時間)

[インフォメーション(要項)]

[エントリー手続き等について]
・本大会へのエントリーや動画の送付は個々に行うこと。
・競技者登録完了者に限る。
・エントリー希望者は事前にAS委員会花牟礼委員まで連絡すること。
・ルーティン課題演技(動画)へのアドバイスや相談を受け付ける。花牟礼委員・鷲見委員に連絡すること。

IMG_8299
 

全国JO分散大会 埼玉大会

全国に先駆けて、8月16日(日)埼玉県・アテナアクアメイツにてジュニアオリンピック分散大会埼玉会場が開催されました。
今大会はコロナウイルス感染拡大防止のため、入館の際に検温の実施・健康調査票の提出・館内の消毒・換気など、厳重な対策をした上で行いました。

【コロナ感染予防対策の様子】
saitama1

埼玉会場では42名(10-12歳17名・13-15歳16名・15-18歳9名)の選手がエントリーをし、ソロ4名・デュエット7組・チーム5組が出場しました。
開始式はプールサイドにて行い、選手は髪上げ・メイクなしで、ソーシャルディスタンスを確保しました。

【日水連・本間三和子AS委員長の開会挨拶で競技会がスタートしました!】
saitama2

【開始式での選手の様子】
saitama3

例年に比べ、少ない練習時間での試合となりましたが、それぞれの持ち味を生かした演技で元気に泳ぎきってくれました!
競技会の結果、下記の種目が標準得点を突破しました。
≪10-12歳≫ソロ1名、デュエット3組、チーム2組
≪13-15歳≫ソロ2名、デュエット1組、チーム2組
≪15-18歳≫デュエット2組、チーム1組

惜しくも得点を突破出来なかった選手も持てる力を出し切ってくれました!

【標準得点を突破した小学生Aチーム・小学生Bチーム】
saitama4

saitama5

【通過ならずも初試合で堂々とした演技の浅川雄多選手(高校2年生)】
saitama6

この情勢の中、選手たちのキラキラとした笑顔や演技を見ることができ、改めてASができる事のありがたみと子どもたちのパワーを感じることができました。
選手・役員・観客の協力の元、無事に開催することが出来たことをこの場をお借りして感謝申し上げます。

8月14日は水泳の日

「水泳の日」とは、(公財)日本水泳連盟が2012年に発表した「ドリームプロジェクト2020」の柱のひとつである「スポーツによる社会貢献」としての活動です。
「命を守ることができるスポーツ」水泳のさらなる普及・発展、そして競技力向上、競技人口の裾野を広げるきっかけとなるとともに、海洋国家の日本において、国民全員が泳げ、水難事故を少なくしていくことを目標に、「国民皆泳の日」を、改めて8月14日を「水泳の日」として制定しました。
 この度、(公財)日本水泳連盟では、「水泳の日」の記念日登録を(一社)日本記念日協会に申請し、「8月14日は水泳の日」と認められました。

今後も主催となる、(公財)日本水泳連盟、(一社)日本スイミングクラブ協会、(一社)日本マスターズ水泳協会、日本障がい者水泳協会が力を合わせ、国民全員で水泳を楽しむ「水泳の日のイベント」を開催していきますので、ぜひともご参加ください。 

水泳の日特設サイト

認定記念イラスト

IMG_01341

記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。