2012年08月

応援ありがとうございました

シンクロ最終日に行われたチームフリーの得点は93.830点 ,テクニカルとの合計187.630点で,最終結果は第5位となりました.

デュエット,チームともに世界の厚い壁を崩すことはできませんでしたが,Team Mermaidは
一つとなって力を尽くして戦いました.

Mermaid Japanがここに至るまでの4年間,(公財)日本水泳連盟,協賛各社,加盟団体,所属クラブ,大学,ご家族,サポートスタッフ,本当に多くの方々にご支援を賜りました.心より感謝申し上げます.

何度もプールに足を運んで助言や激励を下さった先輩の先生方,国際審判員の先生方,強化部の方々,
シンクロ委員会メンバーの方々,本当にありがとうございました.

そしてドイツ合宿からオリンピックまで長期に渡ってTeam Mermaidを支えて下さった帯同スタッフの先生方,本当にお世話になりました.

また,オリンピックに向けて励ましのメッセージを送って下さった関係者の皆様,会場に足を運んで大声援を送り続けて下さった皆様,毎晩TVの前で応援して下さった皆様.本当に本当に力になりました.

大変ありがとうございました.

ロンドンでの悔しさを必ず次につなげます!


チームテクニカル結果

最大の関門かつ見せ場である最初の斜め一列での脚技は良く並び,エレメンツもクリアにこなしてしっかり泳ぎました.
得点は93.800点,順位は5位.

明日は,さらに勢いとメリハリを効かせたルーティンで日本の底力を見せたいと思います.
最後まで食らいつき,逆転を狙います!

チームフリーの出場順は,抽選の結果,2番となりました.
オリンピックは出場数が8チームのため,前半4チームと後半4チームの2グループに分けて抽選をします.
会場が割れんばかりの大声援のイギリスの後に泳ぎますが,マーメイドたちはそれに負けないくらい堂々と泳いでくれるでしょう.

ぜひとも大きな声援をよろしくお願いいたします.

日本チームのテーマとストーリー

9日に行われるチームテクニカルのテーマは ‘嵐’(Storm).
音楽は「Rock Water Wind」(CARTER BURWELL作曲)をベースに,音を重ねて編集しています.
選手自身が ‘水’ の分子となって,水のしずく,雷,巨大波,さざ波,
うねり,暴風雨,嵐を表現します.ルーティンは水滴の音で始まり,最後は嵐が静まって波の引く音で終わります.
他国とはテイストの異なる,観る人を引き込むような凄みのある演技をめざしています.

10日に行われるチームフリーのテーマは ‘摩訶不思議ワールド’.
音楽は「龍馬伝」「Gates of Darkness」「ハートビート(心臓鼓動音,曲名・作曲者不詳)」「戦国BASARA」「龍馬伝」「NARUTO」を組み合わせています.
ルーティンの始まりは雲の上の神秘的な世界をイメージしています.雲の上で爆発が起き[2回転ジャンプ
,雲の上の世界が崩れ,崩れたものが雨となって海に落ち,海底でだんだん動き出します1ラップ目.走って吸い込まれ2ラップ目 手の動作のパート,放出されますリフト.徐々に生物の形になっていき1列の脚のカデンス,命が吹き込まれ心臓が動き出しますハートビートのパート.命がもらえて嬉しくて踊り出し(3ラップ目),さらに進化して生まれ変わりますパイプオルガンのパート.そして生まれ変わってさらに力強く動き出すのがラストの曲です.
このストーリーのように,生き生きとした躍動感溢れる演技を見せることが目標です.

明日のチームテクニカル,これまでの努力が結実するようチーム一丸となって戦います.


デュエットフリー決勝結果

デュエットフリー決勝に出場した乾&小林組は,予選に続き,息の合った演技で二人の持てる力を出し切りました.結果は5位入賞,総合得点は186.740点でした.
                 
毎日,観客席から,そして毎夜画面の向こうから声援を送って下さっている多くの方々,本当にありがとうございます.
9日から始まるチームでは,マーメイドジャパンの総力を振り絞って,上位チームに立ち向かっていきます! 応援よろしくお願いします.


デュエットフリー決勝前に行われたアスリートパレード
26-1

26-2


デュエットフリー予選結果

シンクロ試合第2日目のデュエットフリー予選が終了しました.
日本の乾友紀子&小林千紗組は良く合わせて泳ぎました.
93.200点で,昨日のテクニカルとの合計186.400点,第5位で明日の決勝に進みます.
決勝の出場順はラストの12番目です.
一つでも順位を上げられるよう最後まで粘って,渾身の演技を見せてくれるでしょう.引き続き,応援をよろしくお願いします!

記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。