2013年09月

コーチ&ジャッジクリニック2013

「シンクロコーチ&ジャッジクリニック2013」が9月14−15日の2日間、味の素ナショナルトレーニングセンターおよび国立スポーツ科学センターにて開催されました。
今年は4年に一度のFINAルール変更年であることから、ルール変更の伝達講習がメイン・トピックスでした。
第一日目は、午後からシンクロ委員会報告とFINA SSルールの変更点の説明が行われました。
第二日目は、午前は新フィギュアグループとエレメンツの説明、午後はプールにてデモによる実技紹介が行われました。

国体直後の忙しい中、全国から80名弱のコーチとジャッジの皆さんが参加してくださいました。
台風が迫って大荒れの天候でしたが、無事に帰途に着かれることを願っております。
デモ選手の皆さんも本当にお疲れさまでした! ありがとうございました。

講義風景

プールセッション



 

東京国体競技結果

第68回国体は開催県の東京都が優勝を飾りました。
第二位には僅差で大阪府が続き、第三位には神奈川県が入りました。
以下、第八位までの入賞都道府県です。おめでとうございます!

第一位 東京都 北浜美波・阿久津咲子 83.013 81.694 164.707
第二位 大阪府 田崎明日花・細川莉瑚 82.101 81.137 163.238
第三位 神奈川県 小俣夏乃・佐藤綾香 79.388 78.638 158.026
第四位 愛知県 吉田萌・山田佳穂 79.313 77.966 157.279
第五位 兵庫県 岡本碧友・太田有美 78.113 77.256 155.369
第六位 京都府 福村寿華・是永真実 76.838 76.728 153.566
第七位 静岡県 浅野優菜・中森由芽乃 76.675 76.074 152.749
第八位 広島県 坂田空夜奏・大野優月 75.576 75.417 150.993

各都道府県の監督・コーチ・選手の皆さん、本当にお疲れさまでした。
また、江東区実行委員会の皆様、東京都水泳協会の皆様、東京辰巳国際プールの皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

今シーズンのシンクロ日水連公認大会は残すところあと1つです。
「第5回学生シンクロ競技大会マーメイドカップ」
2013年9月23日(月)横浜国際プール
大学対抗での唯一の試合です。多くの方のご来場をお待ちしております。
 

東京国体公式練習

東京国体シンクロ競技、今日は公式練習日。
プールサイドでは、朝から元気いっぱいにかけ声が 飛び交いました。
会場は準備が整い、明日の本番を待つばかりとなりました。

選手、コーチの皆さん、ベストパフォーマンスを目指して頑張ってください!

東京国体会場

練習風景




 

東京国体シンクロ競技の概要

スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会)の幕開けは、シンクロ競技です。
決まったばかりの東京オリンピック2020は、今の中学生〜高校生が中心選手となります。
多くの皆様に会場へ足を運んでいただき、将来のオリンピック選手たちへ盛大な声援を送って下さいますようお願いいたします。

今日(9月10日)は抽選会と監督会議、明日(9月11日)が競技です。

【競技方法】
種別: デュエット競技(少年女子) 
中学3年生〜高校3年生が出場対象学年です。
順位決定: テクニカルルーティン(100点)とフリールーティン(100点)の合計得点
で順位を決定します。
競技得点: 1位24点、2位21点、3位18点、4位15点、5位12点、6位9点、
7位6点、8位3点

【競技日程】
9月11日(水)
9時50分ー11時50分 テクニカルルーティン
14時30分ー16時40分 フリールーティン 

【競技会場】
東京辰巳国際水泳場 

【出場都道府県】
19都道府県
北海道 宮城県 山形県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県 長野県 富山県 
石川県 静岡県 愛知県 京都府 大阪府 兵庫県 広島県 高知県 福岡県 長崎県 
記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。