2015年11月

ユースエリート第2回合宿

第二回目のユースエリート合宿が、始まりました。
今回は、栄養指導を受け、日高先生のトレーニング。そして、タイムトライアルをしました。みんなタイムが上がってました。チェコクリスマスプライズに出場の4人は、一足先に集合して練習に励んでいます。
▼日高舞先生の新体操トレーニング。
日高先生
日高先生2
▼チェコ遠征組の4選手。
チェコ組


 

代表チーム同時合宿

オリンピック予選会代表(Aチーム),ワールドトロフィ大会代表,およびチェコ・クリスマスプライズ大会代表の3つの代表チームが同時にJISSで合宿しています。2つの代表が同時に合宿することは多々ありますが,3つが同時に行うのは非常に珍しい光景です。限られた環境で,時間と場所を譲り合い,目的を絞った強化が進められています。

▼演技台でAチーム、プール内でワールドトロフィチームとチェコ組が練習。中々壮観です!
3チーム合同
3チーム合同2
NA陸上トレ

 

Rio代表合宿リフトトレーニング

代表チームは,アメリカ・サンフランシスコのサーカスセンター,ダイレクターで,元中国雑技団団長のLu Yi(盧毅)氏を招聘し,アクロバティック動作の集中トレーニングを実施中です。日本体操協会の協力を得て,ナショナルトレーニングセンター3階の体操場で終日,トレーニングを積んでいます。
昨日は,報道関係者に練習の様子を公開しました。

▼Rioオリンピック予選会代表選手10名とLu Yi氏。
ルイ集合写真
▼1939年生まれの76歳とは思えない見事な「腕立て伏せ」 。
ルイ腕立て伏せ
▼大勢の報道陣が見守る中で,肩の上を歩くトレーニング。
並んでいる選手は個々に肩の形状が異なりますが,トップの選手は足裏と足首を使ってどのような形状の肩の上でもバランスを取りながら体重を乗せて歩ける能力が必要です。
報道公開
▼コアを締めてトップとボトムのセンター(中心軸)を一体にし,筋力とバランス能力を鍛えます。
ルイ3

ワールドトロフィ合宿だより

ワールドトロフィー合宿、小物を使っての練習をいろいろ試してみています。
普段の練習とは違う小物作りや小物を使った振り付けを、みんなでアイディアを出し合いながら進めています。

さて、何が出来上がるのでしょうか?!

▼プールサイドいっぱいにシートを広げ,かなり大掛かりな作業に取り組んでいます。
制作中
▼空気を入れているのでしょうか??
糸山空気入れ
加島空気入れ
 

2015年度ジャンパー育成強化対象選手が決定

2015年度ジャンパー育成強化対象選手が決定しました。
11月7日,8日の選考合宿で選考された9名と,シンクロ委員会特別推薦選手4名の合わせて13名です。12月より4回の育成合宿を行い,ジャンパーに必要な身体・筋の使い方や動きを特訓します。

2015年度ジャンパー育成強化対象選手(名簿は加盟団体順)
※シンクロ委員会特別推薦選手

※中村 麻衣 一般社団法人井村シンクロクラブ
※田崎 明日香 四天王寺高校3年/一般社団法人井村シンクロクラブ
※丸茂 圭衣 三菱電機株式会社/一般社団法人井村シンクロクラブ
※大澤 友里子 国士舘大学1年/アクラブ調布
 
柳澤 明希 学校法人佐藤栄学園栄東高校2年/アテナアクアメイツ
塚本 真由 昭和学院高校3年/東京シンクロクラブ
長谷川 友姫 立山町立雄山中学校1年/富山スイミングクラブ
阿知波 由佳 椙山女学園附属中学校3年/ザ・クラブピア88
山本 裕菜 京都市立京都御池中学校2年/京都踏水会水泳学園
廣田 樹 大阪女学院中学校2年/一般社団法人井村シンクロクラブ
京極 翁 大阪市立茨田北中学校2年/一般社団法人井村シンクロクラブ
山嵜 舞子 四天王寺高校3年/一般社団法人井村シンクロクラブ
太田 有美 武庫川女子大学1年/一般社団法人井村シンクロクラブ 

2015年度ジャンパー育成プロジェクト強化合宿日程
第1回育成合宿 2015年12月11日~13日 国立スポーツ科学センター
第2回育成合宿 2016年1月16日~17日 国立スポーツ科学センター
第3回育成合宿 2016年2月10日~11日    国立スポーツ科学センター
第4回育成合宿 2016年3月11日~13日    国立スポーツ科学センター

▼選考合宿で2015年度ジャンパー育成強化対象選手に選考された9名。
選考された9名

記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。