2016年04月

がんばろう,熊本!

熊本県シンクロ関係者の皆さん,大変厳しい状況と推察されますが,全国のシンクロファミリーそして水泳関係者全員が応援しています!

‘がんばろう,熊本!’

日本代表チームが,何か自分たちでできることをしたいと,自ら募金活動を申し出てくれました。試合終了後,シンクロOGらとともに観客席出口にて募金活動を行いました。多くの皆様にご協力いただき,本当にありがとうございました! 明日も行いますのでよろしくお願いします。

募金活動3
募金活動2
募金活動
写真提供:フォート・キシモト

ジャパンオープン_コンビネーション決勝

第二日目の最後のセッションはフリー・コンビネーション決勝が行われ,井村シンクロAチームが優勝,第二位にアクラブ調布,そして第三位に中森シンクロクラブが入りました。

競技結果:
http://swim.seiko.co.jp/synchro/2016/01/jp/pdf/fc_result_fin.pdf

▼表彰式。
FC表彰
▼優勝した井村シンクロAチーム。
井村A_FC
▼第2位のアクラブ調布。
アクラブ調布FC
 

ジャパンオープン_DF予選

デュエット・フリールーティン予選

▼国内1位は,曲想を良く捉えたクリエイティブな演技を泳いだ大澤友里子・河野みなみ(アクラブ調布)。
大澤河野DFP
▼全体1位,国際1位通過の日本代表,乾友紀子・三井梨紗子。リオ五輪用の新プログラム“嵐のち晴”を初披露した。
乾三井DFP


 

ジャパンオープン_TF予選

第二日目,チームフリールーティン予選,デュエットフリールーティン予選,フリーコンビネーション決勝が行われます。

競技結果はSEIKO速報リザルトサービスでご覧下さい。
http://swim.seiko.co.jp/synchro/2016/01/jp/02.html 


チーム・ フリールーティン予選
▼国内1位は井村シンクロクラブAチーム。
井村A_TFP
▼国際1位の日本代表チーム。テーマは,“AMATERASU〜輝く夜明”。RIO五輪最終予選からリフトスキルが大幅に向上し,格段に難易度を上げた見応えのあるルーティンを披露しました。
JPN_TFP
 

ジャパンオープン_SF予選

ソロ・フリールーティン

▼国内1位は,「火の鳥」をアグレッシブに泳ぎ切った田崎明日花(井村シンクロ)。
田崎SFP
田崎SFP2
▼国際1位は“鳳凰伝説”の乾友紀子(JAPAN)。
乾SFP
乾SFP2


 
記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。