2016年11月

FINAワールドトロフィ大会vol.5_シーマティックデュエット

シーマティックデュエットのテーマは「ストリートダンス」

▼日本の吉田萠・塚本真由
 日本日本2
▼優勝した中国
中国中国2
▼ロシア
ロシア
ロシア2
▼ギリシャ
ギリシャ
ギリシャ2
▼カザフスタン
カザフスタン
▼イタリア
イタリア
イタリア2
▼ウクライナ
ウクライナ
ウクライナ2


FINAワールドトロフィ大会vol.4_ハイライト

ワールドトロフィ大会の様子を写真で紹介します。
今年も各国いろいろな趣向が凝らされ,とても見ごたえがありました。

ハイライトルーティン
▼日本
日本_ハイライト1
日本_ハイライト2
▼中国
中国_ハイライト
▼ウクライナ
ウクライナ_ハイライト
 

FINAワールドトロフィ大会vol.3

第2日目は,ミックスデュエット,ソロエキシビション,フリーコンビネーションが行われました。日本の足立夢実&安部篤史ペアは,ロシア,イタリアに次いで3位,フリーコンビネーションは4位となりました。また,ベストリザルト4種目の得点による総合結果においても4位となりました。

ミックスデュエット 
FINA Celebrity Total
1 ロシア 56.2000 36.4000 92.6000
2 イタリア 54.8000 36.4000 91.2000
3 日本 53.4000 35.0667 88.4667
4 中国 46.8000 36.6667 83.4667

フリー コンビネーション 

1 中国 55.0000 37.4667 92.4667
2 イタリア 54.0000 37.0667 91.0667
3 ロシア 53.2000 36.4000 89.6000
4 日本 54.0000 35.3333 89.3333
5 ウクライナ 52.2000 35.3333 87.5333
6 カザフスタン 51.4000 36.0000 87.4000

▼ミックスデュエットで銅メダルを獲得した安部篤史・足立夢実
Medal Ceremony
 

FINAワールドトロフィ大会vol.2

第1日目の結果です。最初の種目のハイライトルーティンは,日本はブラックマジックの曲をバックに軽快に泳ぎ,地元中国に続いて第2位を獲得し好調にスタートを切りました。次に行われたシーマティックデュエット(吉田萠・塚本真由)およびフリーチームはどちらも第4位となりました。
競技結果は,FINA judge 60%,セレブリティ judge 40%の割合で計算されます。 

ハイライト ルーティン
FINA セレブリティ Total
1 中国 54.2000 38.2667 92.4667
2 日本 53.6000 36.8000 90.4000
3 カザフスタン 50.6000 36.1333 86.7333
4 ウクライナ 51.4000 33.8667 85.2667

シーマティック デュエット
1 中国 55.4000 38.2667 P1.0 92.6667
2 イタリア 55.4000 37.2000 92.6000
3 ロシア 54.6000 36.8000 91.4000
4 日本 53.8000 36.6667 90.4667
吉田萠・塚本真由
5 ウクライナ 53.2000 36.5333 89.7333
6 ギリシャ 51.6000 36.8000 88.4000
7 カザフスタン 51.2000 36.4000 87.6000

フリー チーム 
1 中国 56.2000 38.5333 94.7333
2 イタリア 54.8000 37.6000 92.4000
3 ロシア 54.2000 37.0667 91.2667
4 日本 54.0000 37.2000 91.2000
5 ウクライナ 52.0000 36.2667 88.2667
6 カザフスタン 51.0000 36.0000 87.0000

▼ハイライトルーティン表彰式
ハイライト表彰式

FINAワールドトロフィ大会vol.1

第11回FINAワールドトロフィ大会が中国江蘇省揚州市体育公園プール(揚州游泳跳水館)を舞台に今夜開幕します。
出場国は中国,ギリシャ,イタリア,日本,カザフスタン,ロシア,ウクライナの7カ国。

【競技日程】
Day 1,  2016/11/26

19:00 開会式
19:30- Highlight Routine (出場順 UKR, CHN, JPN, KAZ)
Thematic Duet (出場順 RUS, GRE, KAZ, UKR, CHN, ITA, JPN)
Free Team Routine (出場順 KAZ, ITA, JPN, RUS, CHN, UKR)

Day 2,  2016/11/27
19:30- Mixed Duet (出場国 CHN, ITA, JPN, RUS4ヶ国)
Solo Exhibition (審判なし,CHN, JPN)
Free Combination Routine (出場国 CHN, ITA, JPN, KAZ, RUS, UKR6ヶ国)

【競技方法】
競技種目はハイライトR,シーマティックデュエット,フリーチーム,ミックスデュエット,フリーコンビネーションの5種目。すべての種目においてウォークオンの時間制限はなく,アクセサリーの使用が可能。シーマティックデュエットとフリーコンビネーションは水中でもアクセサリーの使用が可能。シーマティックデュエットのテーマは 「ストリートダンス」。

【採点方法】
FINAが選定したニュートラルジャッジ5名と開催国が選んだセレブリティジャッジ5名の計10名が,アーティスティックインプレッションパネルのみを10点満点で採点する。ニュートラルジャッジ60%,セレブリティジャッジ40%の割合で結果を算出する。

今大会のFINAニュートラルジャッジは以下の5名
She Xiaoping (CHN), Teresa Alentejano (BRA), Alina Piontkovskaya (UZB), Gabriella Kobolak (HUN), Feilina Feisol (MAS)

【順位決定】
5種目のうち高得点の4種目を合計した得点合計によって順位を決定する。2,3,4種目しか出場しなかった国は,その種目数の得点合計を用いる。順位に応じて賞金が配分される。

pool
Board
team training start
Mixed Duet landdril



 
記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。