2017年08月

全国JOCジュニアオリンピックカップ閉幕

8月22日~25日まで北海道札幌市・平岸プールで行われた全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会シンクロ競技が閉幕しました。
今大会には26都道府県32クラブから、男子選手7名を含む384名の選手のエントリーがありました。
その頂点となるJOC杯には井村シンクロクラブの安永真白選手が輝きました。

今大会におきまして、連日の過密なスケジュールの中、ご尽力いただきました一般財団法人北海道水泳連盟関係者の方々、札幌市平岸プールの方々、またご協力いただきました地元の関係者の方々には大変お世話になりました。
選手、コーチ、役員ともに快適な環境で試合が出来たことを心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

来年は岩手県盛岡市の盛岡市立総合プールで開催されます。
また多くの選手が地方予選を通過して全国大会へ出場できますこと楽しみにしています。

▼JOC賞に輝いた安永真白選手(井村シンクロクラブ)
mvp


全国JOCジュニアオリンピックカップ 16-18歳

全国JOCジュニアオリンピックカップ、最終日の25日は16-18歳のソロ、デュエット、チームの決勝が行われました。

ソロは安永真白選手が優勝、大屋希良々選手、京極翁選手の井村シンクロの3選手が表彰台を独占しました。
デュエットは日本選手権の覇者ペア大屋希良々・安永真白ペア(井村シンクロ)がダントツの得点で優勝、2位にはアジアエージ選手権16-18歳デュエット代表の京極翁・公門なつのペア(井村シンクロ)が続き、吉田理恵・角田玲那ペア(東京シンクロ)が3位になりました。
今年は7チームのみのエントリーで、1発決勝となったチーム競技は井村シンクロが優勝、東京シンクロが2位、アクラブ藤沢が3位となりました。

▼右:最優秀選手の安永真白選手、左:優秀選手の大屋希良々選手(共に井村シンクロクラブ)
1618mvp


16-18歳ソロ R得点 F得点 最終得点
1  井村シンクロクラブ  安永  真白 1999  85.1000  76.5106  161.6106 
2 井村シンクロクラブ 大屋  希良々  1999 83.5000 74.6156 158.1156
3 井村シンクロクラブ 京極  翁 2001 80.7000 73.7959 154.4959
4 アクラブ調布 北村  優衣 1999 79.3333 71.5676 150.9009
5 井村シンクロクラブ 公門  なつの 1999 78.3000 70.7748 149.0748
6 長野シンクロクラブ 藤原  茉那 2000 78.8333 69.6306 148.4639
7 東京シンクロクラブ 角田  玲那 2000 79.7667 68.5615 148.3282
8 井村シンクロクラブ 廣田  樹 2001 77.7000 69.9430 147.6430
1618solo


16-18歳デュエット R得点 F得点 最終得点
1  井村シンクロクラブ 大屋  希良々
安永  真白
1999
1999 
84.3333  75.5631  159.8964 
2 井村シンクロクラブ 京極  翁
公門  なつの
R) 細川  朝香 
2001
1999
2000
80.6333 72.2854 152.9187
3 東京シンクロクラブ 吉田  理恵
角田  玲那
2000
2000
79.4333 67.9024 147.3357
4 井村シンクロクラブ 滝宮  空未
八尾  和音
1999
1999
77.7667 69.2103 146.9770
5 長野シンクロクラブ 藤原  茉那
成宮  世渚
2000
2000
77.6333 67.7958 145.4291
6 アクラブ調布 鈴木  深結
宮田  萌花
1999
2000
77.0333 68.3799 145.4132
7 アテナアクアメイツ 宮川  愛梨
山下  遼子
2000
2000
76.6000 68.1952 144.7952
8 京都踏水会水泳学園  西山  真歩
三橋  由莉子
1999
1999
76.7000 67.8483 144.5483
1618_duet

16-18歳チーム R得点 F得点 最終得点
1  井村シンクロクラブ 82.4333  71.6547  154.0880 
2 東京シンクロクラブ 79.7667 65.8374 145.6041
3 アクラブ藤沢 78.1667 65.8357 144.0024
4 アテナアクアメイツ 77.9000 65.1776 143.0776
5 京都踏水会水泳学園  75.4000 66.0054 141.4054
6 千葉シンクロクラブ 66.6000 58.7538 125.3538
1618_team

大会リザルト

全国JOCジュニアオリンピックカップ 13-15歳

24日大会3日目、13-15歳区分のソロ・デュエット・チームのそれぞれ決勝が行われました。
ソロは9月にウズベキスタンにて行われるアジアエージ選手権、13-15歳ソロ代表の鈴木ひかり選手(アクラブ調布)が優勝、和田彩未選手(長野シンクロ)、上田麗奈選手(井村シンクロ)の3名がメダルを獲得しました。
デュエットは小林唄・和田彩未組(長野シンクロ)が優勝、2位に上田麗奈・小笠原美憂組(井村シンクロ)、3位には清水瑠那・加藤真帆組(アテナアクアメイツ)が続き、チーム優勝は井村シンクロ、2位東京シンクロAチーム、3位アテナアクアメイツという順位になりました。

13-15歳区分最優秀選手には鈴木ひかり選手(アクラブ調布)、優秀選手に和田彩未選手(長野シンクロ)がそれぞれ受賞しました。

▼右:最優秀選手の鈴木ひかり選手、左:優秀選手の和田彩未選手
1315mvp


13-15歳ソロ R得点 F得点 最終得点
1 アクラブ調布 鈴木 ひかり 2002 74.6667 69.1667 143.8334 
2 長野シンクロクラブ 和田 彩未 2003 71.9333 70.0227 141.9560 
3 井村シンクロクラブ 上田 麗奈 2003 73.8333 67.7084 141.5417 
4 アテナアクアメイツ 清水 瑠那 2002 72.0667 68.6402 140.7069 
5 アクラブ藤沢 鈴木 楓花 2003 71.3000 66.7385 138.0385 
6 東京シンクロクラブ 大内 愛子 2002 71.4000 65.8826 137.2826 
7 長野シンクロクラブ 小林 唄 2002 70.7333 66.5341 137.2674 
8 富山スイミングクラブ 川口 愛莉 2003 70.2667 66.5909 136.8576 

1315_solo

13-15歳デュエット R得点 F得点 最終得点
1  長野シンクロクラブ 小林  唄
和田  彩未
R) 早川  結子 
2002 
2003
2002
73.9000  68.2784  142.1784 
2 井村シンクロクラブ 上田  麗奈
小笠原  美優
2003
2003
73.7333 67.5322 141.2655
3 アテナアクアメイツ 清水  瑠那
加藤  真帆
2002
2002
71.7333 68.0720 139.8053
4 東京シンクロクラブ 大内  愛
子石島  楓子
2002
2002
72.5333 66.2405 138.7738
5 井村シンクロクラブ 金山  明香里
廣田  憩
2003
2003
72.2667 65.3239 137.5906
6 みえシンクロ 野呂さくら
三瀬  瑠佳
2002
2003
70.6333 66.7784 137.4117
7 井村シンクロクラブ 井戸垣  歩来
藤原  史茄理
2002
2003
72.4333 64.6175 137.0508
8 富山スイミングクラブ  清水  麻亜
川口  愛莉
2002
2003
70.2333 66.0663 136.2996

1315_duet

13-15歳チーム R得点 F得点 最終得点
1  井村シンクロクラブ 75.4333  65.5923  141.0256 
2 東京シンクロクラブ(A) 74.9000 65.0995 139.9995
3 アテナアクアメイツ(A) 71.4000 64.7382 136.1382
4 みえシンクロ 71.6667 64.2833 135.9500
5 富山スイミングクラブ 70.5667 63.7250 134.2917
6 ジョイフルアスレティッククラブ  70.6333 62.7507 133.3840
7 アクラブ藤沢 71.2667 61.7836 133.0503
8 広島シンクロクラブ 69.3333 63.5826 132.9159

1315_team


大会リザルト

全国JOCジュニアオリンピックカップ 10-12歳

8月22日から25日までの4日間、全国JOCジュニアオリンピックカップが開催されています。
今年は北海道・札幌の平岸プールで行われています。

大会2日目の23日、10-12歳区分の決勝が行われました。
ソロは東京シンクロクラブ、中板清乃選手、デュエットはアクラブ藤沢の上田咲良選手・内田桜子選手ペア、チームはアテナアクアメイツ(A)が優勝しました。
今大会はソロフリールーティン競技とフィギュア競技の席次から合計で最優秀選手、優秀選手が選出されます。
ソロ・フリールーティン、フィギュア共に1位の中板清乃選手(東京シンクロクラブ)が10-12歳区分の最優秀選手に、そして優秀選手には上田咲良選手(アクラブ藤沢)が選ばれました。

▼右:最優秀選手の中板清乃選手、左:優秀選手の上田咲良選手
1012mvp


10-12歳ソロ R得点 F得点 最終得点
1 東京シンクロクラブ 中板 清乃2005 64.5333 64.2849 128.8182
2アクラブ藤沢上田 咲良2005 63.3000 63.7393 127.0393
3アクラブ藤沢内田 桜子2005 61.7667 63.7874 125.5541
4長野シンクロクラブ和田 京羽2005 62.1667 63.3622  125.5289
5井村シンクロクラブ橋本 毬愛2006 62.3000 63.0820 125.3820
6井村シンクロクラブ金山 千明里 2005 62.6667  61.4058 124.0725
7みえシンクロ島田 綾乃2006 62.3667  61.0580 123.4247 
8アクラブ調布佐藤 優叶2005  61.3667  61.4638 122.8305
1012solo


10-12歳デュエット R得点 F得点 最終得点
1アクラブ藤沢上田 咲良
内田 桜子
2005
2005
 63.3000 63.7634 127.0634
2長野シンクロクラブ  和田 京羽
轟 萌華  
R) 古志野日菜子   
2005
2005
2006
 62.5000 62.8647 125.3647
3 井村シンクロクラブ 金山 千明里
橋本 毬愛 
2005
2006
 63.1000 62.2439  125.3439
4  アテナアクアメイツ 中谷 奏空
竹井 枝里菜 
2005
2005
 61.7667 61.1402 122.9069
5  井村シンクロクラブ 金山 万明里
白石 紗英 
2006
2006
 62.0667  60.1837  122.2504
6  アクラブ調布 佐藤 優叶
池本 奈緒 
2005
2005
 61.3667  60.3624 121.7291
7みえシンクロ 三瀬 起良
島田 綾乃 
2006
2006
 61.6333 59.8334  121.4667
8 スポーツアカデミー
六甲道 
長谷川 楓
稲本 夕菜
2005
2006
 60.8333 60.0556  120.8889
1012_duet


10-12歳チーム R得点 F得点 最終得点
1  アテナアクアメイツ(A)  62.8333  60.3593  123.1926  
2 東京シンクロクラブ  63.7667  59.3726  123.1393
3 井村シンクロクラブ  63.3333  59.4692  122.8025
4 アクラブ藤沢  60.9333  60.1239  121.0572
5 スポーツアカデミー六甲道(A)  61.4667  58.3738  119.8405
6 ザ・クラブ ピア・88  62.0667  57.5791  119.6458
7 アクラブ調布  61.1000  57.9245  119.0245
8 アテナアクアメイツ(B)  60.9333  57.1032  118.0365
1012eam

大会リザルト

日本シンクロチャレンジカップ2017 ソロ・デュエット・チーム決勝

男子ソロに続いて、ソロ、デュエット、チームの決勝がそれぞれ行われました。

ソロは井村シンクロクラブの安永真白選手が優勝、デュエットはアジアエージ選手権代表の井村シンクロクラブ、京極翁・公門なつのペアが優勝し、チームは東京シンクロクラブが優勝しました。

ソロ決勝
所属/名前
Rou得点
Fig得点
最終得点
1 井村シンクロクラブ
安永 真白
83.9667 75.5405 159.5072
2 井村シンクロクラブ
京極 翁
80.3667 74.2763 154.6430
3 東京シンクロクラブ
塚本 真由
82.1333 71.3423 153.4756
4 ザ・クラブ・ピア・88
吉田 萠
81.6667 71.7207 153.3874
5 東京シンクロクラブ
藤山 恵奈
81.3333 70.0000 151.3333
6 アクラブ調布
北村 優衣
79.2333 71.3785 150.6118
7 ザ・クラブ・ピア・88
杉戸 美月
78.6000 71.0150 149.6150
8 井村シンクロクラブ
公門 なつの
78.1667 70.9039 149.0706

▼左から2位京極翁選手(井村シンクロ)、優勝安永真白選手(井村シンクロ)、塚本真由選手(東京シンクロ)
0806_solo表彰


デュエット決勝
所属/名前 Rou得点 Fig得点 最終得点
1 井村シンクロクラブ 80.7333 72.5901 153.3234
京極 翁    
公門 なつの  
R)細川 朝香   
2 東京シンクロクラブ 82.5667 70.0300 152.5967
澤田 眞夏  
藤山 恵奈
3 ザ・クラブ・ピア・88 81.2000 71.3679 152.5679
吉田 萠   
杉戸 美月
4 広島シンクロクラブ 79.9000 71.4580 151.3580
田辺 紗羅  
伊藤 佳連
5 アクラブ調布 79.5667 70.7779 150.3446
北村 優衣  
佐藤 綾香 
6 長野シンクロクラブ 79.9000 69.8304 149.7304
 須藤 美紅  
藤原 茉那
7 井村シンクロクラブ 78.9333 69.6516 148.5849
細川 莉瑚  
太田 有美
8 井村シンクロクラブ 77.5667 70.0721 147.6388
滝宮 空未
八尾 和音

▼左から、2位澤田眞夏・藤山恵奈組(東京シンクロクラブ)、優勝京極翁・公門なつの組(井村シンクロクラブ)、3位吉田萠・杉戸美月組(ザ・クラブ・ピア・88)
0806duet表彰

チーム決勝

所属/名前 Rou得点 Fig得点 最終得点
1 東京シンクロクラブ A 83.8667 68.0721 151.9388
2 アクラブ調布 A 81.6333 68.0970 149.7303
3 アテナアクアメイツ A 81.1000 67.6389 148.7389
4 井村シンクロクラブ A 79.3333 66.6414 145.9747
5 広島シンクロクラブ 77.9667 67.0518 145.0185
6 アクラブ藤沢 78.5000 65.8509 144.3509
7 長野シンクロクラブ 76.4333 67.1186 143.5519
8 ザ・クラブ・ピア・88 78.2667 64.5732 142.8399

▼左から2位アクラブ調布、優勝東京シンクロクラブ、3位アテナアクアメイツ
0806team表彰

日本シンクロチャレンジカップ2017 大会ページ

競技結果 
記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。