2020年02月

KOSE メーク講習会が行われました

2月19日、マーメイドジャパン オリンピック代表チームがオフィシャルスポンサー、コーセーのご協力の下、オリンピックの各プログラムに合わせたメーク講習会が行われました。


2002make1

2002make7

2002make5

2002make4

2002make3

2002make2

2002make6


2020年度男子アーティスティックスイミング講習会のお知らせ 

4月12日(日) 11:00〜13:00、千葉国際総合水泳場で男子アーティスティックスイミング講習会が行われます。

「難しくないのかな?」
「厳しそうだな」

そんな心配は無用です。
アーティスティックスイミングは誰でも楽しんで出来るスポーツです。
この講習会は初心者、未経験者が対象です。
アーティスティックスイミングの基礎を体験し、みんなで音楽に合わせて楽しく泳いでみませんか?

日本のミックスデュエット代表は世界選手権・世界ジュニア選手権・世界ユース選手権と3つの世代でメダルを獲得しています。
日本の男子代表選手は世界で活躍しています!

指導は2019年世界選手権ミックスデュエットコーチの花牟礼コーチが担当します。
興味のある方は是非奮ってご参加ください!

詳細、お申込みは下記からご覧ください。
2020年度男子アーティスティックスイミング講習会のお知らせ

▼2019年世界選手権
1D6C5385-106A-4627-9EC8-9790DF22730F

▼2018年世界ジュニア選手権
180722Jr8

▼2019年世界ユース選手権
1908youth_md1

オリンピック競技大会 予選トーナメント2020 チケット販売開始!

Poster_AS

4月30日から5月3日の4日間にわたり、東京アクアティクスセンターにて開催されるFiNAアーティスティックスイミング オリンピック競技大会 予選トーナメント2020。
オリンピックと同じ舞台で、世界の強豪国を間近に観戦するチャンスです。
皆様のお越しをお待ちしております。


■観戦チケット情報■
2月15日(土) 10:00~ 一般販売開始
  ※10 枚以上のお申込みはキョードー東京まで
▶︎e+

※日本代表は、オリンピック競技大会の出場が決まっておりますので、本大会には出場いたしません。


2020年度AS日本代表派遣選手選考会

2月8~9日の2日間に渡り、国立スポーツ科学センターにおいて、2020年度AS日本代表派遣選手選考会が行われました。今選考会には1月に行われたナショナルトライアル2020で出場資格を得た女子選手43名(ナショナルB12名、ジュニアナショナル32名)と男子選手2名出場し、ナショナルB、ジュニアナショナルの女子代表選手及びミックスデュエット男子の各日本代表派遣選手が選考されます。また,東京オリンピック2020代表チームの国内補欠選手(若干名)が選考されます。

選考規定は以下の4つの選考課題全6種目で行われ、最終結果をもとに、アーティスティックスイミング委員会にて予備選考し、日本水泳連盟選手選考委員会の承認を経て代表選手が決定します。
ナショナルBはワールドシリーズアメリカ大会へ、ジュニアナショナルは第17回FINA世界ジュニア選手権大会への派遣が予定されています。

<選考会1日目>
●選考課題Ⅰ(フィジカルテスト)
●選考課題Ⅱ-1(ルーティンセット1)
●選考課題Ⅲ(パーフェクトスプリット)

<選考会2日目>
●選考課題Ⅱ-2(ルーティンセット2)
※選考課題 (Ⅰ)・(Ⅱ)・(Ⅲ)の合計得点に身長減点を課した得点の上位選手(ナショナルB 9名、ジュニアナショナル女子18名、男子2名)が選考課題IVに進めます。
●選考課題(Ⅳ)-1(テクニカルルーティン個人)
●選考課題(Ⅳ)-2(テクニカルルーティン3名グループ泳ぎ2回)


2002選考会07

▼フィジカルテストでは腹筋、背筋、腕立て、懸垂、100mFR、200mIM、立ち泳ぎ(5㎏保持)40秒を行い、条件をクリアできなかった場合は1項目につき1点減点されます
2002選考会01

2002選考会02

2002選考会03

2002選考会04

2002選考会05

2002選考会06

▼選考課題IIのルーティンセット
2002選考会08

▼選考課題III パーフェクトスプリット
2002選考会09

▼選考課題IV-1 テクニカルルーティン個人
2002選考会13

▼選考課題IV-1 テクニカルルーティン3名グループ泳ぎ
2002選考会10

2002選考会11

2002選考会12

※選考会結果

記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。