2021年03月

FINA_今月(2月)のソーシャルメディア投稿「いいね!」獲得No1.動画に日本チームが輝く!

FINAソーシャルメディア投稿における「いいね!」獲得、2021年2月の月間第一位が発表されました。

光州2019世界選手権でのチームジャパン(チームテクニカル)のビデオが、FINA Facebookプロフィールで最も「いいね!」を獲得したビデオに選ばれました:145.000「いいね!」を獲得
 
MOST LIKED VIDEO IN THE HISTORY OF THE FINA’S FACEBOOK PROFILE
: 145.000 LIKES 
(team Japan at Gwangju 2019)
 
https://www.facebook.com/watch/?v=924434764962389
FINA世界選手権|Epic Flashbacks|Gwangju 2019|チームジャパン
🇯🇵 Team Japan performed an incredible Team Technical routine with sensational acrobatics at the 2019 edition of the FINA World Championships in Gwangju. Although it missed a spot on the podium, it's fourth place is proof of exceptional delivery and athleticism.   


また、 ASWS2021 #1 USA大会におけるアメリカチームの動画が、FINA Facebookのプロフィールで最もコメントが多かったビデオに選ばれました:2,000コメント、20,000シェア

MOST COMMENTED VIDEO IN THE HISTORY OF THE FINA’S FACEBOOK PROFILE: 2.000 COMMENTS AND 20.000 SHARES 
(team USA at the ASWS2021 – Leg 1) 

https://www.facebook.com/watch/?v=924434764962389
FINA World Championships | Epic Flashbacks | Gwangju 2019 | Team Japan



FINAデジタルマガジンより
横The Social Media Hit of the Month - Fina_ページ_1
 

FINAライブセッション第4回(最終)

FINA Artistic Swimming Live Session(アーティスティックスイミングのWebinarライブセッション)の第4回(最終回)が3月31日に開催されます。リプレイでの視聴も可能です。

【第4回(最終回)】3月31日(水)15:00(ヨーロッパ時間) 日本時間は23:00
How are we defining the difficulty in routine hybrids in the new judging system for Artistic Swimming?
アーティスティックスイミングの新しい採点システムでは、ルーティン・ハイブリッド(フィギュア)の難易度をどのように定義しているのか?

プレゼンター
Lisa Schott: FINA TASC委員長(カナダ)
Maria José Bilbao:  FINA TASCイノベーション委員会委員長(スペイン) 
Olga Brusnikina: FINA TASC Honorary Secretary、FINA A級ジャッジ、
3度のオリンピックチャンピオン(ロシア)
Irina Butuzova : FINA A級ジャッジ、FINA エバリュエーター(ロシア)
Bill May: Athlete, Coach & Educator (アメリカ) 
 
 
FINAラーニングプラットフォーム ライブセッションのURL
 https://learning.fina.org/live/

AS_31 March_LP_LIVE


月刊FINAデジタルマガジン

月刊FINAデジタルマガジンのリンクを紹介します。前月のハイライトを紹介する独占コンテンツや、水泳各種目にインサイトを提供しています。

アクセスは無料です。
https://fina-magazine.com/fina-magazine-2021-02/fina-online-magazine-2021-2/
 
タマス・ギャルファス&ペドロ・アドレガ
FINAデジタルマガジン編集長

We have the pleasure to share the link of the brand new monthly FINA Digital Magazine featuring exclusive contents on the highlights of the previous month and offering insights across the aquatic disciplines.

We strongly encourage your Federation to share this link with all your clubs and registered members – the access is free and our beloved aquatics may see more and more engagement.

We hope you’ll enjoy this edition and the next one is not far away either!

Here is the link:
https://fina-magazine.com/fina-magazine-2021-02/fina-online-magazine-2021-2/
 
Friendly best regards,
Tamas Gyarfas & Pedro Adrega
Editors-in-Chief, FINA Digital Magazine

FINA Online Magazine 2021-2 - Fina
 

FINA AS ライブセッション第3回

FINA Artistic Swimming Live Session(アーティスティックスイミングのWebinarライブセッション)の第3回が3月24日に放映されます。リプレイでの視聴も可能です。

【第3回】3月24日(水)15:00(ヨーロッパ時間) 日本時間は23:00
How are we defining the difficulty of acrobatics in the new Artistic Swimming scoring sytem?
新しいアーティスティックスイミングの採点システムでは、アクロバットの難易度をどのように設定しているのか?

プレゼンター
 Lisa Schott: FINA TASC委員長
Maria José Bilbao:   FINA TASCイノベーション委員会委員長 
Anastasiya Petrenko: FINA A審判員、FINA TASCイノベーション委員会メンバー
Svetlana Saidova: FINA TASCおよびFINA TASCイノベーション委員会メンバー
Andrea Fuentes: USAシニアASナショナルチーム ヘッド・コーチ


FINAラーニングプラットフォーム ライブセッションのURL
https://learning.fina.org/live/

image002
 

FINA AS ライブセッション第2回

2021年3月10日(水)から4回連続で放映されている、FINA Artistic Swimming Live Session(アーティスティックスイミングのWebinarライブセッション)の第2回が3月17日に予定されています。

今回は同時性の新しい採点方法が話題です。リプレイでも視聴可能です。

【第2回】3月17日(水)15:00(ヨーロッパ時間) 日本時間は23:00
How will the officials be scoring synchronisation with the new Artistic Swimming judging system?
新しいアーティスティックスイミングの審査システムでは、役員(審判員)はどのようにシンクロナイゼーション(同時性)を採点するのでしょうか? 
 
FINAラーニングプラットフォーム ライブセッションのURL:
https://learning.fina.org/live/.

10_AS_17-March_LP_LIVE_900X600px



月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
注意事項
マーメイド日記に掲載される個々の文章、写真その他に関する著作権は、公益財団法人日本水泳連盟に帰属します。無断転用は禁じます。