第三次合宿も終盤に入りました。
合宿ではさらなる筋パワーの獲得やスキルの向上を図りつつ、3月10日からのフレンチオープン遠征を控え、ルーティンのブラッシュアップに取り組んでいます。
フレンチオープン(3月14−16日、パリ)では、高い完成度とメッセージ力豊かなルーティンをめざします。

写真は、平山素子先生(筑波大学)の振付指導の様子です。
あの豊かな感性はどこから生まれるのでしょうか、、、表現の例えは日常的でわかりやすく、言葉のひとつひとつに説得力があります。 
68