本日,ワールドカップ&アジア大会代表派遣選手最終選考会が実施されました.
2013年10月5日の第1次選考会ですでに決定している個人種目3選手(乾友紀子,三井梨紗子,計盛光)以外の代表候補11名が出場し,8名の枠を争いました.

以下の3つの選考課題を行いました.
選考課題1は,チーム規定要素を含むルーティンセット (110点).
選考課題2は,チームテクニカルルーティンの個人泳ぎ(80点).
選考課題3は, チームテクニカルルーティンの3名でのグループ泳ぎ(20点).
3つの選考課題の得点合計に身長減点を加えた最終結果をもとに,8名を代表選手として選考し,個人種目3選手を加えた合計11名を日本水泳連盟選手選考委員会に推薦します.

今週末に開催される日本水泳連盟選手選考委員会で代表派遣選手が正式に決定し,公表されます.

出場選手11名(中段と後列)とすでに代表に決定している個人種目3選手(前列)
出場選手集合写真

閉講式における上野広治強化担当理事から選手への激励
閉講式

選考課題1 ルーティンセットの様子
選考課題1

選考課題3 チームテクニカルルーティン 3名でのグループ泳ぎの様子
選考課題3