第13回FINA シンクロワールドカップ2014が10月2日ー5日,カナダ,ケベックシティで開催されます。この大会は4年に一度行われ,前回は2010年中国,常熟市で開催されました。

競技種目はデュエット(D),チーム(T),フリーコンビネーション(FC),ハイライトルーティン(TH)の4つです。
デュエットとチームはテクニカル100点+フリー100点=200点で順位を決定します。フリーコンビネーションとハイライトルーティンはそれぞれ100点で順位決定します。
ハイライトルーティンは2013年のルール変更で導入された新種目です。8−10名で,2分30秒の演技時間内に4つのアクロバティック動作,1つのコネクティッドアクションまたはインタートワインドサクション,1つのフロートを入れて泳ぎます。日本では世界に先駆けて今年のチャレンジカップから採用しています。

エントリー状況は,以下のとおりです。今大会は,いくつかのトップ国が種々の理由で出場を見合わせたため,チームのエントリーは多くありません。4種目にフルエントリーしているのはメキシコとウクライナの2ヶ国です。日本はデュエット,チーム,フリーコンビネーションに出場します。

D T FC TH
オーストラリア × ×
オーストリア ×
ベラルーシ ×
ブラジル × × ×
カナダ × × ×
中国 × × ×
チェコ ×
エジプト × ×
フランス ×
ギリシャ ×
イタリア ×
日本 × × ×
カザフスタン ×
メキシコ × × × ×
スロバキア ×
スイス ×
ウクライナ × × × ×
計 17ヶ国 17 8 5 3


競技スケジュール:
10月1日 チームリーダーミーティング,ジャッジミーティング
10月2日 18:05 デュエットテクニカル(17)
10月3日 16:30 ハイライト予選(3)
20:05 チームテクニカル(8)
10月4日 14:05 フリーコンビネーション予選(5)
16:05 デュエットフリー決勝(17)
19:35 チームフリー決勝(8)
10月5日 10:35 フリーコンビネーション決勝(5)
12:35 ハイライト決勝(3)