11月23日からは、Rioオリンピック予選会代表選手(ナショナルAチーム)の10名に加え、東京五輪対策合宿の4名(1名欠席)が加わり、総勢14名の選手にて合宿を行っています。29日までの7日間をナショナル選手とともに練習を行います。 

東京オリンピック強化対策とは?
シンクロ委員会では,東京オリンピック強化対策の一環として,年度毎に東京オリンピック強化対象選手を選考し,日本代表強化合宿と合同で次世代選手らの育成を図っています。
2015年度の東京オリンピック強化対象選手は以下のとおりです。代表チーム強化合宿と合同でトレーニングを行い,日本代表として必要なスキルを習得します。

2015年度 2020年東京オリンピック強化対象選手強化合宿
第1回 2015年 9月23日~28日  国立スポーツ科学センター
第2回 2015年11月23日~29日  国立スポーツ科学センター

2015年度 2020年東京オリンピック強化対象選手(11月4日改訂版)
福村 寿華 近畿大学 1年/一般社団法人 井村シンクロクラブ
阿久津 咲子 成立学園高校 3年/東京シンクロクラブ
塚本 真由 昭和学院高校 3年/東京シンクロクラブ
吉野 倫加 学校法人武南学園武南高校 3年/アテナアクアメイツ
安永 真白 近畿大学附属近畿高校 1年/一般社団法人 井村シンクロクラブ 

▼東京オリンピック強化対象選手4名を加えた総勢14名でのトレーニングがスタート。
13名水中トレ
▼ハイパフォーマンス・ジムでの陸上トレーニング。
陸トレ
陸トレ背筋