15日、大会2日目となる今日は、今大会シンクロ最初の決勝、ソロ・テクニカル決勝が行われました。
決勝には予選結果の上位12名が進出します。
マーメイドジャパン乾友紀子選手は8番目に登場。予選の時の演技を上回る得点を獲得したものの、僅か0.25ポイント差の4位となり、惜しくもメダルを逃しました。

この後はミックスデュエット・テクニカル予選が行われます。
経験を積んだ安部篤史・足立夢実ペアの演技が楽しみです。

ソロ・テクニカル決勝
1RUSKOLESNICHENKO Svetlana28.800028.700037.703695.2036
2ESPCARBONELL Ona28.300028.300037.053493.6534
3UKRVOLOSHYNA Anna27.700027.800036.499291.9992
4JPNINUI Yukiko27.800027.700036.249091.7490
5CANSIMONEAU Jacqueline27.100026.800035.600089.5000
6ITACERRUTI Linda26.600026.700035.036988.3369
7GREPLATANIOTI Evangelia26.000026.200034.332886.5328
8AUTALEXANDRI Vasiliki25.500025.300033.196783.9967



TK1707150361
写真提供:PICSPORT

TK1707150375
写真提供:PICSPORT

Online Results 


logo-bp17
17th FINA World ChampionshipsBudapest (HUN)

Synchro:July 14-22, 2017