大会2日目はミックスデュエット・テクニカルから始まりました。
今年は4組が出場し、見ごたえのあるイベントになりました。

優勝はミックスデュエット・テクニカル現世界王者であるイタリアのフラミニ・ミニシニペア。88.3920を獲得しました。2位は85.2373で安部篤史・足立夢実ペアが、3位に82.8135でスペインのリベス・フェレラスペアと続きました。
そして今夏ハンガリーで行われる世界ジュニア選手権に出場する、ジュニアミックスデュエット代表の宮内花菜・岩崎尽真ペアがマイケル・ジャクソンメドレーを泳ぎ切りました

ミックスデュエット・テクニカル 競技結果
ジャパンオープン2018EXIMELScore
1 ITARYFLAMINI Manila
MINISINI Giorgio
27.200027.0000
34.192088.3920
2JAPANABE Atsushi
ADACHI Yumi
26.100026.100033.037385.2373
3SPAINRIBES Pau
FERRERAS Berta
25.200025.600032.013582.8135
4JAPAN JrMIYAUCHI Kana
IWASAKI Jimma
22.800023.400029.982976.1829


PKJ184281885

PKJ184280130

PKJ184280049
写真提供:フォート・キシモト

競技結果はこちらから

大会公式ページ
18japanopen_poster_0216