3日目最終種目はチーム・フリーが行われました。
ジャパンオープンには6か国が出場。日本チームはチーム・フリーでも新曲を披露し、92.2000で優勝しました。

日本選手権は井村アーティスティックスイミングクラブ(井村ASC)Aチームが86.0333でチーム・フリーを制しました。東京アーティスティックスイミングクラブ(東京ASC)Aチーム、アクラブ調布と続きます。
この結果、チーム・テクニカルで0.9ポイントの差をつけていた東京ASC Aチームが逃げ切り、2002年以来、16年ぶりの優勝を飾りました。


ジャパンオープン2018 チーム・フリー決勝
1 日本 27.7000 36.8000 27.7000 92.2000
2 フランス 25.5000 34.4000 25.8000 85.7000
3 ウズベキスタン 24.1000 32.0000 24.2000 80.3000
4 韓国 23.7000 31.8667 23.9000 79.4667
5 シンガポール 22.5000 30.2667 22.5000 75.2667
6 インドネシア 20.5000 29.4667 21.3000 71.2667

PKW4293046

PKW4293049

PKW4293224

PKW4293677
写真提供:フォート・キシモト

日本選手権 チーム・フリー
1 井村ASC A 25.7000 34.5333 25.8000 86.0333
2 東京ASC A 25.6000 34.1333 25.7000 85.4333
3 アクラブ調布 24.9000 33.7333 25.5000 84.1333

日本選手権チーム競技 最終結果
1 東京ASC A 168.3473
2 井村ASC A 168.0121
3 アクラブ調布 164.9725
4 アテナアクアメイツ 160.2493
5 井村ASC B 155.6938
6 東京ASC  B 155.5757
7 長野シンクロ 153.4974
8 アクラブ藤沢 153.4974

PKW4293699
▼東京アーティスティックスイミングクラブAチーム
TFR_tokyo
▼井村アーティスティックスイミングクラブAチーム
TFR_imura
▼アクラブ調布
TFR_aqc
写真提供:フォート・キシモト

競技結果はこちらから

大会公式ページ
18japanopen_poster_0216 B