大会初日レポート
いよいよ競技が始まり、30日はフィギュアが行われました。
試合前はグループごとに練習が分けられ、日本は1番最初のグループで30分間のみ泳ぎ、その後2時間空いてからの試合となりました。
予定を超える約6時間のフィギュア競技となりましたが、全員よく集中して頑張った思います。
結果は1位と3位にロシアが入り、2位藤井萌夏 4位中板清乃 10位稲冨優美花 15位島田綾乃となりました。
明日はデュエット競技が行われます。2組ともそれぞれの良さが出せるよう頑張ります。
※ロシアの選手は1名ではなく2名エントリーされておりました。

▼フィギュア競技の表彰。藤井萌夏選手が2位で表彰されました
181130Czech4

▼僅か30分のみの練習時間でした
181130Czech1

▼競技中
181130Czech2

▼フィギュア競技結果
181130Czech5

CHRISTMAS PRIZE PRAGUE 2018