このたびの新型コロナウイルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活や競技活動に影響を受けられている地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
 AS委員会は、皆様の健康と安全を最優先に考え、そして社会全体で新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組む状況を留意し、日本水泳連盟と協議しつつ競技会や強化普及事業の実施可否を判断してまいります。選手・コーチの皆様が希望と目標を持ち続けられるよう、できうる限り競技会の延期開催や演技発表の機会を模索し、最善を尽くしてまいります。
 なお、情勢の変化により、決定事項の変更が新たに生じることも予想されます。皆様にはできるだけ迅速に正確な情報をお伝えできるよう心がけてまいりますが、何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 令和2年4月     
公益財団法人日本水泳連盟
アーティスティックスイミング委員長  
本間 三和子