9月6日、島根大会が行われました。当初は中四国ブロックでの競技会開催を予定しておりましたが、新型コロナ感染拡大防止の為、急遽島根単独開催となりました。
台風10号の接近も心配されましたが、晴天の屋外プールにて、熱中症対策・コロナ対策と両方を意識しながら、全館貸切・無観客・最小限の競技役員で実施いたしました。
今回島根会場では、分散大会と同時にジュニアのルーティン大会も行い、チーム1組・デュエット3組、計10名の小中学生が参加しました。

選手にとって2020年夏!は一度しかなく、色々な考え方がある中「仕方ない…」「しょうがない…」で諦めなければならない事が多い中、選手は目標を見失うことなく、今できる事・今できる練習に取り組んできて、今日競技会を開催することができ本当の良かったと思っています。

この様な状況の中、競技会開催に向けご理解ご協力いただいた皆様に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

shimane1

▼50M屋外プール。
太陽の光で水面が眩しいのと同じぐらい、一人一人がキラキラと輝いた笑顔で精一杯
この瞬間を楽しみながら泳いでいることがよくわかる演技をしてくれました。
shimane2